ハイノキ(ハイノキ科 ハイノキ属)


2006・5・13 広島県広島市安佐南区

【常緑・小高木・高さ5〜10m】
互生の葉の腋に散房花序をつける。この木の灰を染物の媒染材としたことでついた名前。

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】