タンナサワフタギ(ハイノキ科 ハイノキ属)

2003・6・15 広島県戸河内町・十方林道

【落葉・低木・高さ3〜5m】
タンナ(耽羅)は済州島の古名。サワフタギと違い黒い実ができる。関東地方以西から四国九州に分布する。樹皮は剥がれやすく、白く古株のように見える。

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】