コガンピ (ジンチョウゲ科 ガンピ属)


2013.8.13 広島県東広島市

【落葉・小低木】葉は互生、らせん状についてまるで草本のように小さい。
別名を「イヌガンピ」つまり繊維が弱く紙材料にはならないようだ。東広島市ではため池の土手などで良く見る。


花はとても香りが良い。

同じ仲間(ガンピ属)に広島県内では ガンピ、 キガンピ など

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】