イワシデ(カバノキ科 クマシデ属)


2008.7.7 広島県庄原市東城町・帝釈峡

【落葉・低木】葉は互生し、2.5〜6センチと小さい、別名をコシデ、石灰岩地帯の乾いた岩の上などに生える。

同、果実

4月上旬・雄花

4月下旬・雌花

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト