クマヤナギ (クロウメモドキ科 クマヤナギ属)

2005・7・17 三原市大和町

【つる性落葉・低木】
全国の山地や海岸に近い丘陵地で見る、つる性で他の樹木にからみつく。明瞭な葉脈の形で名前を覚える。花は非常に小さく目立たないが実は赤くなり食べられる。

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】