ホソバイヌビワ (クワ科 イチジク属)MORACEAE Ficus sieboldii

2007・5・26 広島市南区

【落葉・小高木・3〜5m】
暖地の沿岸部に多いイヌビワ樹林、時折見ることがあるのがこの細い葉のタイプ。葉以外は基本種のイヌビワと変わらないが、大木は見ていない。

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト