サイゴクイボタ (モクセイ科 イボタノキ属) OLEACEAE Ligustrum ibota

2007・6・10 広島県安芸太田町・三段峡

【落葉・低木 高さ2〜5m】葉は対生し、先は短く尖る。本州兵庫県以西〜九州中北部に分布する。
基本種のイボタノキの花ほど花冠(長さ7mmくらい)は深く裂けない。花の数はまばら。石灰岩地に生えるとされる。


おしべは花冠より出ない。花期が終わるとめしべを残し花全体が落ちる。

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト