シキミ (シキミ科 シキミ属)


2006・9・23 広島県廿日市市宮島

【常緑・小高木】
北海道以外の日本全国に生える。広島県ではシキビと呼び、墓に供える。語源は「悪しき実」から出たと言われ、毒性のある実から。この実は中華料理の香辛料、「ハッカク」と勘違いしての中毒が絶えない。

2006・4・26 牛田山

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】