ガマズミ (スイカズラ科 ガマズミ属)

2004・6・12 広島県西城町・西城クロカンパーク

【落葉・低木】
山歩きではミヤマガマズミやコバノガマズミを良く見るが、それらの終わる頃 ガマズミも林縁で咲いている。日本全土の山地から里山の山すそまで目立たず咲いている。大きな葉の先はあまり尖らず、葉柄は1センチ以上ある。鎌酸実、蒲染などどれも当て字のようだが、漢名の当て字からの変化という説がある。花の香りは良くない。

2006・6・4 三次市君田町

葉柄に毛が多い

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】