オオツクバネウツギ (スイカズラ科 ツクバネウツギ属)


2011.5.7 広島県庄原市東城町

【落葉・低木】高さ1〜2m
日当たりの良い丘陵地、ツクバネウツギと同じくがく片の数が5枚だが1枚が極端に小さいため4枚に見える。

がく片は5枚

対生の葉は毛があり小さな鋸歯もある。

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】