アラゲナツハゼ (ツツジ科 スノキ属)Vaccinium ciliatum Thunb. ex Murray


2004・6・20 広島県芸北町八幡

【落葉・低木】高さ1〜1.5m
やせた山地の日当りの良い草原に多いとされる、やや湿潤な地を好むようだ。花のひとつひとつはスズランに似て、名前がわからない間は「ホザキスズラン」と勝手に呼んだ。芸北周辺の山歩きでよく見かけるのでそれほど貴重な種では無いと思っていたが、山口県では絶滅危惧種に指定している。


2006・6・28 北広島町芸北 天狗石山

若い枝と葉の裏に毛を密生する
特に主脈上の粗い毛は名前の由来か

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト