ウリノキ(ウリノキ科 ウリノキ属)

2004・6・19 広島県廿日市市吉和・中津谷渓谷

【落葉・低木・】高さ3m
葉の大きさは7〜20センチ四方でウリに似ていることから名前がついた。
梅雨の頃花が咲くので、なかなか見る機会がないようだ。めくれあがった白い花弁は6個。

2006・6・23 帝釈峡
低木ながら径15センチ以上の大きな葉、互生。

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】