タイミンタチバナ (ヤブコウジ科 タイミンタチバナ属)


2006・5・7 広島県廿日市市宮島町

【常緑・小高木】
雌雄異株で丸く黒い果実は翌年の花の時期(春)まで残っているようだ。枝は緑色で瀬戸内海沿岸部では照葉樹林を形成する。

雌花

雄花

【*QJYの植物図鑑・木本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト