ハナナズナ (アブラナ科 ハナナズナ属) Berteroella maximowiczii

2002・6・23 広島市植物公園にて

今では長崎県対馬の固有種と思われているが、かつては広島県内で採取された記録がある。市植物公園のこの花はもともと対馬から移入したもの。県内には三原で採取された標本が残るのみ。これを保存する博物館が広島県には無いという情けない状態だ。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト