タニタデ (アカバナ科 ミズタマソウ属)

2006・7・22 広島県庄原市県民の森にて

渓流沿いに育つタデに似た葉の植物。広島県の自生地は滝の音のする奥深い場所。年中水しぶきのかかるあたりだ。他のミズタマソウ属との区別は、茎の節が赤みを帯びていること、花の姿は鳥が飛んでいるよう。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト

ミズタマソウタニタデウシタキソウ良く似た3種(マウスをあてて)