アオベンケイ (ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属) Hylotelephium viride(Makino)H. Ohba

2007・5・10 広島県廿日市市吉和

西中国山地のブナ林に着生するとされるが、切り立った岩盤にあぶなっかしく自生していた。全国で希少種として登録されている。林道の開発が進むと見られなくなる。対生する青い葉は広卵型で紫色の葉柄を持ち、乾燥に耐えるよう厚い葉が美しい。

名前は花の色か

葉の表面は紫色

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト