タチカモメヅル  (ガガイモ科 カモメヅル属)


2006・8・13 広島県世羅町

南国のツル植物と違い、弱々しく遠慮しながら他の植物に巻きついている。女性的なタチカモメヅルは湿地に多く、日当りを好む。全国的にはそれほどの貴重種とは言えないが、生育場所の開発などで存在が危うくなっている。


外側の花冠の内側に小さな同色の副花冠がある。

2006・8・29 東広島市

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト