ゴマノハグサ (ゴマノハグサ科 ゴマノハグサ属) SCROPHULARIACEAE Scrophularia buergeriana

2009.9.13 広島県庄原市西城町
やや湿り気のある草地に生える。広島県内では非常に少なくて、県北の森林の山道で見つかる。高さは50cm以上で中には人の背丈ほどにも。地味で不揃いな花をつけるため草刈りされてしまうことが多い。

葉腋から花序を立てる


2011.9.23 庄原市東城町 まだ開花していない。

2003・8・10 福岡県北九州市・平尾台 日当たりが良くて水気の多い草地で見つかる。花付きの良いものは驚くほどたくさん付ける。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト