オオヒナノウスツボ (ゴマノハグサ科 ゴマノハグサ属)


2010.8.23 広島市安佐北区

優しい感じのヒナノウスツボに比べると、力強い荒れた雰囲気を持つ。高さは1m以上、自立できないものも多く、倒れてしまう傾向がある。それでも茎の太いところは径1cmくらいある。日当たりの良い場所で見る。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト