オオナンバンギセル (ハマウツボ科 ナンバンギセル属)

2005・8・20 広島県安芸太田町・深入山

ナンバンギセルに比べ大型で、花冠のふちに細かい鋸歯がある。広島県では1000m以上の山地に生える。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト