ヤマブキソウ (ケシ科 ヤマブキソウ属)

2003・5・4 広島県東城町・帝釈峡

バラ科の低木ヤマブキに似ているからというのが名の由来だが、花弁は5ではなく4。しかし同じ時期に咲くのも何かの縁か。濃い山吹色の花の群落に出合うとそこに立ち尽くしてしまう。色の至福である。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト