マルバノホロシ (ナス科 ナス属) SOLANACEAE Solanum maximowiczii


2010.10.24 広島県安芸高田市

道端に生えるのでヒヨドリジョウゴと見間違えて無視されやすい。しかし実際にもそれほど多くないようだ。葉の形状以外はヤマホロシと区別がつない。


ヤマホロシとの違いは葉柄にやや翼があることとちょっとよれよれの感じがする。。

←ヤマホロシの葉柄に注目

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト