ヤクシマオオバコ (オオバコ科 オオバコ属)


2006・9・23 広島県廿日市市宮島町

オオバコは人間や車に踏みつけられるような場所(他の植物は生えない)でしか育たない。ヤクシマオオバコはヤクジカに踏みつけられるような場所に育つのだそうだ。ならば宮島の場合はシカの存在が影響?オオバコの矮小型と言えど、どうもガテンがいかない。
葉の長さは1〜2cm、歩いていては目に入らない大きさだ。宮島では海岸に近い場所で見る。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト