アサザ (リンドウ科アサザ属)

2006・7・30 広島県北広島町芸北八幡

池に葉を浮かせ、夏には鮮やかな黄色い花を水面から出している。環境の悪化とともに消滅して行く植物で県内では湿原の保護も含めて最重要課題なのではないだろうか。花の径は4センチで、細かいフリルがついている。ミツガシワの仲間としてミツガシワ科とする図鑑もある。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト