ギンレイカ (サクラソウ科 オカトラノオ属)


2006・6・16 広島県福山市

湿り気の多い山地の道沿いに生える多年草、総状花序からぶら下がる白い花を「銀の鈴」に例えた。別名をミヤマタゴボウ。
広島県内全般の山中、谷あいで見られる。


シマギンレイカとは花冠から飛び出すおしべの長さで区別できる

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト