ハマボッス  (サクラソウ科 オカトラノオ属)Lysimachia mauritiana

2009.6.9  広島県呉市下蒲刈町

漢字で書くと、「浜払子」、払子は仏具で、お経を読む導師の持つ白色の毛のはたきのようなもの。花の様子が似ているという図鑑の説明が多いが、花後の若い実の様子からついたという説が近いようだ。
沖縄の浜辺で良く見る植物だが、広島県内では浜辺の自然度を示す「指標植物」として考えても良いのでは、と思う。


暖地性の海岸植物で、2年草。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト