ツクバキンモンソウ (シソ科 キランソウ属)


2006・5・4 三次市上志和地

上の唇弁がはっきりとついているニシキゴロモに比べ、ツクバキンモンソウは退化している。山地に生える多年草、ニシキゴロモ同様、葉の裏は紫色を帯びている。日本海側に多いニシキゴロモの太平洋側版。

2012.4.29 同場所

上唇弁は退化している

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト