シソバタツナミ (シソ科 タツナミソウ属)


2010.6.23  広島県北広島町

シソ科の植物名にあえてシソバの名前をつけるのもいかがと思うが、その西日本版であるツクシタツナミソウと誤認されても仕方ない。現地では大型のものもあり定期的な草刈りで前途は多難である。


小さな毛が上を向いてまとわりついている。唇弁の模様はぼやけている。


2011.6.26 シソバのシソバたる所以は葉の裏が赤みを帯びること。


葉は切形が多く、まれにくさび形。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト