サンインヒキオコシ (シソ科 ヤマハッカ属)


2005・9・24 広島県庄原市東城町

茎の高さ:40〜80cm、葉は長さ:5〜15cm・巾:2〜6cm、花冠は12〜17mmの長さ。特に備北地域の山間部に分布している。県西部で見るタカクマヒキオコシの花冠には模様が無いが、本種には薄く縦じまが入る。

2007・9・30 庄原市西城町


【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト