オオイタドリ (タデ科 タデ属) POLYGONACEAE Polygonum sachalinense

2009.7.26  広島県安芸太田町

大型で高さ2〜3mになる。
広島県には無いものかと昨年から気にしていたオオイタドリ、三段峡の入口で見つけた。中部地方以北にあるべき植物、寒冷地のこの地方なら有り得るか?それとも道路工事で持ち込まれたのか。いずれにしても、かねてから気にしていたので見つけられた。

左:普通のイタドリ


ざっと30センチメートルの大きさ。

葉の裏は粉白色

葉の基部はハート型

まるで竹のような茎

雄花(雌雄異株)


庄原市西城町油木のR314沿いにて 2010.7.17 (県内2箇所目の発見)

 2008.8.10 島根県匹見町にて

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト