イヌタヌキモ  (タヌキモ科 タヌキモ属)


2009.8.16 広島県世羅町

タヌキにイヌが付くなんて・・・、イヌは犬ではなく否のことだそうだ。しかし、本来のタヌキモが県内でなかなか見つからない限りこれをタヌキモの亜種というのは可愛そう。世羅台地にしっかり根付く貴重種だが、タヌキモの仲間は水から上げると、保っていた微妙なバランスを失い水に没してしまう。


花はノタヌキモより大型で見栄えがする。


結実しているのを見るのは至難の業。茎から葉茎は2方向に別れる(ノタヌキモは3つ)、丸いのは捕虫嚢。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト