ハクサンタイゲキ (トウダイグサ科 トウダイグサ属) EUPHORBIACEAE Euphorbia togakusensis


2006・8・5 広島県庄原市東城町

中部地方の日本海側から北部に産する日本固有種と言われる。広島県では草原を山頂に有する1000m以上級の山で見られる。紅葉が美しく目立つのだが、お花畑の中ではあまり見向きされない。


果実には いぼ状 の突起

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト