イワボタン (ユキノシタ科 ネコノメソウ属)

2008・4・25 広島県安芸太田町

山地のきれいな流れの湿地に生える多年草。別名をミヤマネコノメソウ、関東地方以西の太平洋側に分布。花期には苞が黄色く目立つ。
ボタンネコノメソウとはがく裂片の色で見分ける。

2008・3・31 広島県安芸太田町
このつぼみの状態ではヨゴレネコノメソウの雰囲気


おしべ8本、がく裂片は斜開し上部の苞とともに黄緑色、葯は黄色〜褐色。

【*QJYの植物図鑑・草本に戻る*】

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト