野菊の仲間たち キク科(COMPOSITAE)

ハハコグサ属(Gnaphalium)

アキノハハコグサ(G.hypoleucum

ハハコグサが秋に咲いているのだから目立つはず。しかし実際はそんなに簡単に見つかるものでは無い。特にこの場所ではアキノキリンソウが邪魔をしてくれた。日当たりの良いやや乾いた土地を好む。一年草ゆえ、見えなくなったり急に現われたり、気難しさを持つ。
2009.10.1 広島県庄原市東城町にて


高さ50〜60cm、茎の半ばで枝分かれする。広島県内ではほぼ全般で見られるらしい。


葉の先はとがり、裏は特に白くなる。

QJY・野菊の仲間たちへ

QJY植物図鑑 広島県の絶滅の恐れのある野生植物リスト