野菊の仲間たち キク科(COMPOSITAE)

キク属(Chrysanthemum)


シマカンギク(C.indicum

名前はシマでも山間部で見る。それゆえ牧野博士はこれをアブラギクと呼んだ。広島県でもシマカンギクは太田川の上流域から北部に生息する。
葉は5中裂し、総苞片は卵型で4列だが非常に確認しにくい。
11月中旬 広島市安佐北区の川沿いにて

QJY・野菊の仲間たちへ