野菊の仲間たち キク科(COMPOSITAE)

キオン属(Senecio )


ナルトサワギク(S.madagascariensis P'oiret(E) fireweed

1976年徳島県鳴門市で見つかったためこの名前がついた、別名をコウベギク、学名通りマダガスカルや南アフリカからの帰化植物。淡路島を中心に広がっており沿岸部の荒地に生える1年草または多年草、花期はほぼ通年で他の花が少ないスイセンの咲く時期に特に目立つ。
1月下旬 兵庫県淡路島・灘黒岩水仙郷にて


舌状花は13枚。葉は先が尖ったひ針形。

QJY・野菊の仲間たちへ