タネツケバナ (アブラナ科)
日本全土で見られる田んぼや畑地の雑草、和名は種籾を水に漬けて苗代の準備をする頃に咲くことから。
長角果と呼ばれる細長い豆状の実が特徴。
2月・国頭村にて

<<沖縄植物図鑑へ>>