ヘクソカズラ (アカネ科)
人里の石垣や林縁の低木にからみつく。気の毒な名前は万葉の時代からの「クソカズラ」がもとになっているようだ。これに「屁」まで加えるのだからあんまりだが、葉をもんで嗅いでみると名前の由来も納得する。花はとても可愛くて、すぐに覚えられる。これの海岸性のものが ハマサオトメカズラで葉が厚ぼったい。
10月上旬 与那国島・祖納

<<沖縄植物図鑑>>