ホソバシャリンバイ (バラ科)  Rhaphiolepis indica (L.) Lindl. ex Ker var. liukiuensis (Koidz.) Kitam.
海岸近くに生えると図鑑にあるが、いつも見かけるのはやんばるの森の中。
葉が細いだけで、花はシャリンバイと変わりが無いようだ。
2010.3.13 国頭村 

もっともオキンワシャリンバイと呼ばれるものは葉が細く、ホソバシャリンバイのことで、沿岸部に多いモッコクコドキと同じものであると思っている。

近縁種:シャリンバイ マルバシャリンバイ

<<沖縄植物図鑑へ>>