ハンゲショウ(ドクダミ科)
胃腸病や利尿に用いると沖縄の書物には書いてある。うりずんの季節に葉におしろいをつけたように白くなるから半化粧、また夏至(カーチ)から11日目にあたる半夏生の頃咲くからという説もあるが、沖縄ではもっと早い。
5月本島・今帰仁村

5月下旬 久米島

<<沖縄植物図鑑へ>>