ハリビユ (ヒユ科)

道端に生える1年草、南米原産の帰化植物だ。茎が赤く、名前の「ハリ」は葉腋の丸い花穂の間に一対(2本)ある。また花穂は茎の上部にも長く伸びてつき、不思議に思える。
10月下旬 竹富島にて

<沖縄植物図鑑>