サトウキビ (イネ科) Saccharum officinarum L.

インド原産の沖縄を代表する作物、乾いているように見える太い茎には甘い汁が満ちていて、搾ることにより黒糖の汁が出る。黒砂糖はこの汁を煮詰めたもので、花の時期に収穫する。沖縄の方言で「ウージ」、台風被害にも強い。
2008・1・6 石垣島にて

<<沖縄植物図鑑>>

高さ3〜5mにもなる


収穫し、トラックに積み込むのを待つ