ツキイゲ(イネ科)
足に触れるととても痛い、砂防には有用なのだろうが匍匐性ではびこると厄介だ。
雌花が実ると丸くなり風に転がると、馬が驚いて走り出すことから別名「ウマハラサー」
イネ科にしては珍しく雌雄異株。
2008.7.18 古宇利島にて

雌花

雌花

雄花

雄花

<<沖縄植物図鑑>>