アオガンピ(ジンチョウゲ科)
沖縄から八重山まで、あちこちの海岸の岩場で見かける常緑低木、図鑑から名前を探すのは大変だ・・・。
本島、宮古島、石垣島とあらゆる離島で見かける。別名オキナワガンピ、樹皮は和紙の材料。
11月本島・奥武島にて

<<沖縄植物図鑑>>