イソノギク(キク科)

恩納村の海岸では特に多い。春から夏にかけて岩の上で咲く、テッポウユリに目を奪われてあまり見てもらえない。
7月10日万座海岸にて

<<沖縄植物図鑑>>

1月でもたまにに咲いているものがある。

8月下旬 万座毛
オキナワの植生について不思議なことは数多いが、このイソノギクは夏の花で西海岸でしか咲かない、反対にオキナワギクは秋の花で東海岸のみである。