テリハノギク (キク科)
西表島にだけ咲く白い野菊。湿った崖や岩壁で見られる。頭花の大きさは1〜1.5cmなのでむしろゴマナのような小さい花、しかし舌状花の先が丸いため、とても可愛く見える。西表島の12月の代表花。 2007・12・11 西表島船浮にて

 総苞がスマートなため、一層可愛く見える。

 野菊の仲間たち にも別途掲載。

<<沖縄植物図鑑>>