フトボナガボソウ(クマツヅラ科)
南アメリカ原産、庭から逃げ出したものと思われる、花の姿からクマツヅラ科と分かる人は詳しい人だ。
群生し葉がしわしわになるチリメンナガボソウも帰化している。
11月・波照間島にて

10月上旬 与那国島

 これは葉の表面が縮れている チリメンナガボソウ

<<沖縄植物図鑑>>