ハマビワ (クスノキ科)
高さは7mくらいになる常緑小高木で、樹形も葉の形も楕円形、名前のとおり海岸部の照葉樹林を形成する。雌雄異株。沖縄県ではいつが適正な花期なのかよくわからない。
2006・8・19 中城城跡

<沖縄植物図鑑>

2007/10/25 本島恩納村

2002・3・9 石垣島

2006・2・6 本部町
葉の先がとがったタイプ