ギランイヌビワ(クワ科)
クワ科イチジク属は独特の花嚢をつけるが、ギランイヌビワは枝先ではなく太い幹につける。八重山諸島ではマングローブの背後に発達し、大きな板根を形成する。ギラン(宣蘭)は台湾の地名。オオコウモリの大好物。
7月・西表島

<<沖縄植物図鑑>>