シマサルナシ (マタタビ科)Actindia ruta.

サルナシは本土でも一般的で実は食用になりキウイフルーツの仲間だ。西表島では沿岸部からさほど遠くない山地で見られ、いかにもヤエヤマオオコウモリの好物になりそうだ。雌雄同株で雄花と雌花に分かれ、つるや葉柄が赤いことで判別できる。
2011.4.16 西表島にて

<<沖縄植物図鑑>>

雄花